スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餅つき

MOTIF RACK ESが安くで買えたので買いました。
せっかくなのでそれを使った超小ネタでも。
まだまだ餅の調整が終わらない…。







追記:録音時のミスでサンプリングレート44.1→48 分の音程変化しちゃってます…;

『雑魚バトル1(motif mix)』





更に追加。先日出した曲のモチーフバージョンです。
SFCからPS2にゲームがリメイクしたような雰囲気を感じて頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

ファズ

AudioDamage社のフリー配布しているファズのプラグインが、
ベースにかけると結構ナイスな感じです。
いわゆる、使いやすいファズというか…コンパクトエフェクター的で良いです。
ゲインあげると、同時に低音もブーストされるので、
歪んで下がスカスカになるという現象が起きにくいです。
逆にうるさい位になるので、自分はEQで削ります。
激しい曲でスラップとかを入れるときとかは、
こういう歪み系エフェクト使うといい感じに音が抜けてくるのでオススメですよ。

たまにはこんなネタでも。

ちなみにコンプもフリー配布されてるのでお試しアレ。
こっちは、かかりがきつ過ぎて使いづらかったですがw

レイテンシ

Digital performer(以下、DP)には自動レイテンシ補正機能というものがあります。
音を先読みする系のリミッターなどはレイテンシがどうしても大きくなってしまいます。
で、そのレイテンシを補正するのが前記した機能なんですが・・・
凄くレイテンシが大きい場合、この補正機能が掛かりすぎてしまい、本来の再生タイミングより早く再生されるようで・・・。
で、この解決策としてはDPにはバッファーというエフェクターがあり、設定で若干再生タイミングを遅くしてくれます。

続きを読む

ちょっと紹介。

またまた拍手ありがとうございます~。
レスは謎のNew!お礼コーナーにてさせて頂きました。

さて・・・本日わたくしが紹介いたしますのはっ!(通販風に)
自分がベース音でお世話になってるサンプリング音集のサイトさんです
RHODES Premier

続きを読む

最新記事
Twitter

huyumushi < > Reload

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。