スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハープくん

フルートとハープのアンサンブル、って感じの部分作ってて、
あぁ、自分はハープの使い方がなってないなと思った。
インフィニットアンディスカバリーの『追憶の水面に映る』って曲の
ハープの感じが凄い良いんだけど・・・うまく使えんもんかねぇ。。
こう・・ピアノとかギターと違ってサスティーンが余り伸びないのが難しいところ。

と、思って本を読んでみたら
『ハープはアコースティックギターより長い余韻を持つ』

・・・・ん?

コメントの投稿

非公開コメント

フルートとハープですね、好きな組み合わせだー。
これは楽しみにして良いのかな。良いよね。
やっぱイチオシはドラクエの「おおぞらへとぶ」かな。

>>たくさん
ラーミアですね。分かります。
あれは永遠の名曲だ~よね~。

結構大作作ってるので楽しみに待っていてください。
HP上ではすぐには公開できませんがメッセで送りますよ。

ハープの打ち込み方ってアコギのアルペジオのように
伸ばして打ち込むんですか!?って先生に聞いたことがあったんですけど、
サンプリングされた音自体がちょっと余韻多めに録音されているので、
そのままでもいけるはずだよーみたいに言われたことがありました…。
本当かぁ…(´A`;).

桜庭さんハープの使い方恐ろしいですよね…。
流石、自分でハープを持っていて、弾いているだけはあります;
(多分仕事場の写真にハープ乗っているので弾いてるはず!)

>>はやみん
QLSOのハープ音がなんか余韻短くてあれ~?と思って
なんか別の音源のハープ音が余韻多めだったのでそっちに切り替えた。
音源によって様々なようで…。

あ~、サイトで見た事ある。
いやぁしかし、インアンの曲はどれもすばらしいね!
最近聴きまくってる。
最新記事
Twitter

huyumushi < > Reload

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。